体のパーツに自信がない!?部分的にブサイクな体・改造計画

体重的には問題がないのに、なぜかブサイクな体の部分があることで悩んでいませんか?例えば、上半身はとてもスリムで綺麗なのに、なぜか下半身だけが太っている方もいるでしょう。ほかにも、くびれがない、手がゴツゴツしている、膝が異様に太いなど、自信のないパーツもあるのではないでしょうか。

ちょっと形が悪いとか、太いとか、誰にでもありますよね。え?あるよね?

avatar

 

そこで、今回は自信がない体のパーツを改善させる方法を紹介していきます。ちょっとの努力で改善できるので、ブサイクな体から自信が持てる体へ改造しましょう。

くびれがない:筋トレと体操でましになる

くびれがないと悩んでいる女性でも、筋トレや体操で改善させられるものです。まず、筋トレでは基本的な筋トレである腹筋を行いましょう。腹筋運動をすることで、お腹の無駄な脂肪は落とせるのです。脂肪を落とす運動をしたら、次はくびれを出す体操も行いましょう。

くびれは努力すれば作れます。でも、骨格によってはうまくいかない。

avatar

 

くびれを出すためには、ひねりを効かせた体操が一番です。お腹に力を入れながら左右にひねる体操をすれば、徐々にくびれが育つことになります。ポイントはダラダラしないこと、常にお腹に力を入れた状態で引き締めるイメージを持ちながら行いましょう。

くびれも日々の運動で作れます。ひねりをきかせる運動が効果的です。

avatar

 

本気の婚活なら

↓まずは資料請求(無料)から↓

WebCon

 

手がごつい:指だけふっくらさせる&ネイルで盛る

手がごつくて悩んでいる方は、指をふっくらさせるようにしてください。手だけを太らせることはほぼできないので、マッサージで血流を良くして、肌にハリが出るようにしてみましょう。関節が目立つ方は、指の根元からスッと指先へ流すようにマッサージすると、関節を細くスッキリさせられるので、取り入れると良いでしょう。

ハンドマッサージでお肌きれいになります。指先まで気を抜かず。

avatar

 

また関節を鳴らす癖がある女性は、すぐにやめてください。指がゴツゴツと骨ばってしまう原因となります。そして、マッサージ以外に、ネイルなども取り入れてみましょう。

 

ネイルのカラーもできるだけ濃い色を使用し、爪の形をラウンドオフにすると、より指が長くみえ、スッキリ見せられるのです。色は寒色系のカラーや黒や紺などもおすすめです。デザインもストライプやフレンチにすると指が長く、スッキリ見せられます。

ネイルはよく分からん。けど、爪の形はきれいにしておこう。

avatar

 

マッサージとネイルの両方で、ごつい手もスッキリ見せられるようにしましょう。

ひざが太い:リンパを流してむくみを取ること

膝が太い人はリンパの流れが滞り、むくんでいる可能性があります。しっかりとマッサージをして、リンパの流れを改善させましょう。マッサージをする場合は、足首からふくらはぎの下から上に向かって行います。そして膝の部分も上に流すようにマッサージをしましょう。

お風呂中、お風呂上がりのマッサージは欠かさずに。撫でるだけでもちょっと違うよ。

avatar

 

膝のマッサージは膝の皿の両側をなでるように、上向きにマッサージしていきます。マッサージをする際には、必ずオイルやクリームをたっぷり使い、肌に負担がかからないようにしてください。膝だけを揉んでも改善しないので、流すように行いましょう。また足全体のむくみも改善させないと膝の大きさも変わらないので、足全体のむくみを取るようにマッサージをしましょう。

 

この記事を書いた人

 

コメントを残す