よく聞く「Twitterはあんまり見ない」の本音と事実

男性に「Twitterしてる?」と聞くと、「Twitterはあんまり見ないから」という答えが返ってきがち。「インスタなら「してる!」と言えるのに、Twitterだからついつい見ていないと言ってしまっているんじゃないの?」という疑問を持つ人もいるでしょう。「Twitterはあまり見ない」の本音と真実について分析していきます。

 

Twitterはトレンド・ニュース集めに使うだけ

Twitterを利用している人には、トレンド、ニュースを集めるためだけにTwitterを利用する人もいます。Twitterをしていると言えばそうなのですが、トレンドやニュース集めにしか利用していない場合は、ついつい面倒になり「してない」と答えてしまう男性は多いです。彼らがトレンドやニュース集めだけに使う理由について紹介します。

ニュースやトレンドチェックにはたしかに便利だよね!

avatar

 

Twitterは検索ワードがヒットすると関連のニュースを見ることができる

話題のためにも、トレンドやニュースには敏感になっていたいですよね。しかし、仕事に追われていたり、プライベートも多忙となると、検索エンジンでニュースを見ることすら面倒くさくなってしまいます。

 

Twitterだと検索ワードを入力するだけで、そのことに関連したニュースがずらっと表示されますよね。時間に余裕がなく、何事も時短を心がけている男性にとっては、その機能が利便性の高い機能だと評価し、Twitterに登録しているケースも考えられます。

ニュースに対するコメントも多数の意見が見れるから便利。

avatar

 

速報ニュースが発信されるのが早い

Twitterに何かとつぶやく芸能人、有名人は多いですよね。Twitter上にすぐに拡散すると、エンジン検索サイトよりも早く速報ニュースを知ることができます。Twitterの魅力と言えば、速報性。流行に敏感な男性にとっては、Twitterの速報性が魅力的なのでしょう。

 

ただし、速報ニュースが気になるような男性は、自分が流行に敏感な分、相手の女性にも流行を求めがち。あなたも流行に敏感になっておく必要がありそうです。

 

登録だけしてアプリ認証に使うだけの人も多い

Twitterの機能は、誰かのツイートを見る目的だけではありません。アプリ認証時にも使えば、面倒なログインIDやログインPWを入力する必要も、電話番号を入力する必要もなく、Twitterを経由してログインできるようになっています。

 

「Twitterしてない」という言葉の裏には、「Twitter自体していない」という意味だけではなく「ツイートしていない」という言葉の意味が含まれている可能性も十分に考えられます。

ログイン認証に使うのとっても便利!メアドで登録とかめんどいからね。

avatar

 

毒吐き場としてサブ垢や鍵垢でつぶやくだけ

Twitterを利用している人には、普段口にすることはできない毒を吐くために利用している人もいます。彼の「Twitterしていない」という言葉の裏には、こんな事情があるかもしれません。

 

男に弱音は禁句。影でこそっとつぶやきたい

弱音を吐くと「男らしくない」と思われるのではないかと、多くの男性が思っています。実際、男性が弱音を吐くと、女性としてはゲンナリしてしまいますよね。好きな人だとなおのこと、うじうじしていたら、かなりがっかりしてしまいませんか?

 

しかし、男性にだって辛いことはあるし、嫌なことだってあります。そんな時に、Twitterのサブアカウント(通称「サブ垢」)や、鍵アカウント(通称「鍵垢」)があれば、口には出せない弱音だって、こそっとつぶやくことも出来てしまいます。ストレス解消のためだけにTwitterをしている男性は結構多いんですよ。

 

仕事のストレスを発散するお金もない

仕事でストレスを抱えてしまうと、ぱーっと派手にストレス解消したくなりますよね。女性が旅行やショッピングで散財し、ストレス解消をしたくなるのに対し、男性はお酒を飲みに行ったり、キャバクラヤクラブに行き、現実逃避しようとします。

 

しかし、お金がなかったら、こんなこともできない・・・。そこで便利なのがTwitterです。Twitterのサブ垢なら、自分のイメージを変えることなく、ある程度なら自由にストレス解消をすることができます。

 

何をつぶやこうが誰と接触しようが自由。なんなら、Twitterなら顔を合わせることがないから、人見知りの男性であっても、リラックスして女性とのやり取りが楽しめるというメリットもあるのです。

リアルではありえない自分を演じて楽しむ人もいるの。

avatar

 

鍵垢にして写真保管場所にしている人も多い

非公開ツイートを「鍵垢」と言いますが、鍵垢を写真保管場所にしている人も多いです。誰にもTwitterをしていることがバレなければ、そのアカウント自体も自分しか見ないですよね。しかし、鍵垢を作ってまで写真の保管場所にするのには「スマホが重くなるから」という理由だけではなさそうです。

 

ではなぜ、わざわざ、鍵垢にしてまで写真保管場所にしているのでしょうか・・・。

 

未練タラタラの元カノが映っている写真を消せない

男性は強がっていたとしても、女性よりも過去の恋人に未練が残ってしまうと言われています。「元カノに振られた」「まだ好きだったけど事情があって別れざるを得なかった」などを理由に未練が残ってしまった場合、元カノが映った写真を消すことができない男性はもちろんいます。

鍵垢は写真の保管場所にも、愚痴の吐き出し先にもできる。

avatar

 

しかし、消せないからと言ってスマホに残しておくわけにはいかないですよね。そこで、鍵垢をつくり、なかなか消せない元カノの写真を預けるのです。

 

他人にはバレたくない趣味の写真がある

人は、他人に知られたくない一面を誰しも持っています。もし、他人に知られたくないことが趣味のことだとしたら・・・。安易に趣味の写真をスマホに残しておくことは、紛失した時などのことを考えると危険ですよね。万が一のことを想定し、スマホに残すのではなく、ログインすらすれば見られる鍵垢に預けているのです。

 

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA