同時進行する人が理解できない – なぜ複数人とイチャつけるの?

婚活で同時進行って、一体どういうことでしょう?同時進行ということは、同時に何人かと付き合っているので、その人たちともそれなりにイチャイチャもしているということです。いくら結婚相手を見極めているからといって、複数人とイチャつけるなんて信じられない…そう思って、婚活で同時進行を推進している人を少し引き気味に傍観している人もいるかと思います。

簡単に言えば、まだ人として自立に向けて成長途中なのよ。

avatar

 

今回は、なぜ婚活で同時進行をする人がいるのか、その心理に迫ります。

自分に自信がない人ほど他人に依存するの

婚活で同時進行をしている人たちは、だいたい心配症であることが多いです。「一人だけと付き合ってもフラれるかもしれない…」という不安から、一人に絞れないというケースは決して少なくありません。

失敗したら怖い、最初からやり直すのめんどいっていう心理から、保険をかけるの。

avatar

 

「フラれるかもしれない」と考えてしまうのは、自分に自信がないからです。自分に自信がないからこそ、たくさんの相手に自分を必要としてもらえることに喜びを感じます。そして、自分を必要としてくれる人に心を許して、どんどん依存していってしまうのです。

 

依存してしまうとなかなか離れられなくなりますよね。同時進行をしていてなかなか相手を決められない人の多くは、同時進行をしているどの相手に対しても、それぞれ異なる形で依存してしまっている、という特徴がみられます。

 

婚活中に、自分に自信を付けさせてくれるような相手と巡り合えたら一番良いのですが、なかなか上手いこといかないので、同時進行をやめられないのでしょうね。

完璧な一人が見つかっても、不安が消えない、自信がないから、よほどイイ男に捕まらないと治らない。

avatar

CROSS ME(クロスミー)

未熟で寂しがり屋だと浮気に走りやすいの

婚活で同時進行を選択する人は、結婚への認識が甘い人が多いです。「結婚」をゴールと考えているため、「結婚出来ればなんでもいい」という未熟な考えで婚活に励んでいます。このようなタイプの人は、浮気自体がそれほど悪いとは思っていません。理由は単純で、「結婚相手の選択肢は多い方が良いから」です。

選択できる、裁量権があるっていうのは居心地がいいものよ。

avatar

 

また人間的に未熟であり、かつ寂しがり屋な人は、自分の感情の赴くままに行動してしまう傾向にあります。たとえ婚活で真剣交際に至った相手が居たとしても、あまり会えなかったり、相手の仕事が忙しくて構ってもらえなかったりすると、他の相手と同時進行で恋愛を始めてしまおうとするのです。

 

寂しさを埋めるためなら、複数人とも関係を持ててしまうのです。もちろん、罪悪感はありません。なぜなら「寂しがらせた相手が悪いから」です。怖いですね。

遡れば親の子育てが上手く行ってない。幼少期の育児に失敗されちゃってる。

avatar

 

生来浮気性の女もいるのでしょうがないの

男性に浮気性な人が多いイメージがありますが、女性だって浮気性な人がいないわけではありません。もともと浮気性なことを自覚していて、どうしても浮気をしてしまうのです。

浮気のシゲキにハマっちまってる人もたまにいる。

avatar

 

「浮気を止められないのは仕方ない」という言葉で片付けてしまうのは、はたから見ると甘えにしか聞こえませんが、こればっかりはもともとの性質のようなもので、変わるためにはかなりの努力が必要です。本人が「このままで良い」と思っている限りは、まず治ることはありません。

婚活中は、浮気性を発揮してしまっても「同時進行を勧められたから…」と言い訳することが出来てしまいます。同時進行を許せない人とはそこで関係が終わるのでしょうが、婚活の同時進行を浮気とは違うものと容認している人は、その言葉を信じてお付き合いを続けてしまいます。

 

そのまま無事ゴールインしても、結婚した後に「同時進行」が続いていることに気付いて、初めて「浮気性なのか…!」と認識することになるのです。このような浮気性の女性の結婚相手に相応しいのは、浮気に理解のある寛容な人か、浮気に気付けない超鈍感な人です。こういった人を選ばなければ、穏やかな結婚生活は送れることはないでしょう。

 

同時進行は賛否両論!あまりおすすめはできない

ここまで、婚活で「同時進行」をする人の特徴と、その心理についてお話してきました。同時進行をする人は気持ち的に弱い部分がある人か、元から浮気性である人が多いという理由も挙げてきましたが、これはあくまでも一例です!

 

同時進行のスリルを味わっている人も居れば、本当に結婚相手を選別したいがために同時進行をしているような戦略家もいるようです。このことからもわかるように、同時進行の形態は人それぞれなのです。

【Omiai -オミアイ-】

しかし、理由がどうであれ、同時進行をされた側は、相手に良い印象を持てないことはたしかです。婚活中の戦略的同時進行であっても「浮気認定」されることはありますし、されても文句は言えません。

同時進行は「シないほうがいい」ってのが一旦の決着。

avatar

 

「同時進行した方が婚活上手くいくなら、その心理を理解しておきたい!」と思っていた人も居るかもしれませんが、婚活での同時進行はおすすめできません。婚活だって普通の恋愛と何も変わりません。ですが婚活は普通の恋愛とは異なり、「結婚」が大前提ですから、一人の相手とゆっくり信頼関係を築き上げることの方が重要だと考えるべきです!

 

同時進行も婚活の戦略としてアリかもしれませんが、人には向き不向きがあります。同時進行がバレない自信があって、最後にはきちんと一人に絞れるという自信がある人だけが実行して良いテクニックです。

 

婚活するために同時進行が必要だと勘違いしている方!同時進行を無理やり理解しようとしたり、乗り気じゃないのに実践したりする必要はありませんので、ご安心を!

 

この記事を書いた人

 

【Omiai -オミアイ-】

 

コメントを残す