【婚活】夏の人気スポットでTinder発動!一人でもできるガンガン出会い探し

Tinderは位置情報を使用して近くにいる人同士をつなぐマッチングアプリです。大勢の人が集まる場所でTinderを発動させると、同じ目的で、しかも、Tinderを使うという出会いや仲間探しのきっかけを求めている人同士でつながれるスグレモノです。

 

花火大会やビーチ、観光スポット、ショッピングモールなど大勢の人が集まる場所でこそ、Tinderが生きてきます。

 

Tinderの出会いシステムを復習

Tinderは世界中約190か国で利用されている大人気のマッチングアプリ。世界のどのマッチングアプリよりもたくさんの出会いを提供しており、その累計マッチ数はなんと300億!

 

毎日2600万以上のマッチが生まれています。出会いを求めている人がダウンロードし利用しているので、マッチ率は抜群。

 

出会いたいと思ったらTinderを発動!そしていいなと思う人を見付けたら右スワイプ。今ひとつなときは左スワイプ。自分と相手、両方が『Like』をすると、マッチになります!マッチしたらオンラインでチャット出来るようになります。

 

お互いにOKならすぐに会えちゃう!それがTinderです!!しかも男女ともに無料(有料のプランもあります)!操作が簡単なため、誰でも感覚的にすぐに使えるようになるのもTinderの魅力です。

 

 

どこで使うと出会えるの?

Tinderはどこで使っても、誰かと出会える訳ではありません。Tinderは位置情報を利用するアプリであるため、多くの人が集まる場所で使ってこそその実力を発揮します。Tinderを使うのにオススメの場所はコチラ!

 

花火大会

夏の風物詩である花火大会は、絶好の出会いの場です。本当はパートナーと一緒に行きたかったけど、当日までに見付からなかった…なんて人はいっぱいいます!

 

花火大会でTinderを発動すると、出会った相手とそのまま一緒に花火見物が出来ちゃう!夏の夜にしか味わえない独特のムードは、男女ともに気分が上がってオススメです。

 

ショッピングモール

 

カジュアルな出会いを求めるときは、ショッピングモールもオススメ!自分のお気に入りのお店が入っているモールなら、ファッションの好みが合う相手が見付かるかも?

 

出会った後にランチしたりお茶したりしやすいのも魅力ですね!昼間にマッチ出来るので、夜に出会うのはちょっと抵抗がある…なんて人にもオススメです。

 

都市部の駅チカ

都市部の駅チカは、毎日とにかく、たくさんの人が利用します。自分の行動範囲もしくは近くに大きな駅チカがあるときは、そこでTinder発動!学校帰りや会社帰りなど、自分が普段利用する時間帯を狙うと、生活時間が似ている相手とマッチ出来ちゃうかも!

 

とりあえず時間をかけずにサクッと出会いたい人にもOKで、次回のデートの約束もスムーズなので、じっくり行きたい人にもおすすめです!

 

人の多い観光スポット

人気の観光スポットでは、色々な地域の人と出会える可能性大!観光スポットには外国人も多いので(Tinderは外国人も多く利用していて、マッチ率も高い!)、幅広く出会いを求めている人に向いているかもしれません。

 

外国人と仲良くなって英語を教えてもらえた♪…なんてこともありますよ!反対に地元の人はあまりいないので、地元でじっくり派には向きません。

 

★大学敷地内

同じキャンパス内で出会いが欲しい場合は、ためらわずに敷地内でTinder発動!同じ大学では話も合うし、気が合った場合、その後のお付き合いがスムーズです。

 

友達の紹介などではなくて出会うことが出来てしまうので、対象が一気に広がって、きっとあなた好みの相手が見付かるはず!

 

普段全く接点のない学部の人とも出会えてしまいます。相手の身元がすぐに分かる分安心なのですが、もちろん自分も身バレするので、それが嫌な人は避けた方が無難ですね。

 

ビアガーデン

 

こちらも夏の風物詩。日頃の仕事の疲れを発散しに来る人はもちろん、最近では出会いを求めてビアガーデンに集まる人も多いんです。

 

誰かと楽しく一緒に飲めたらな…なんて思ったらTinder!ここでマッチする相手は、間違いなく一緒に飲める相手を探しています。

 

お酒が大好き!お酒の力もちょっと借りつつ、いい人と出会って仲良くなりたい!なんて人にはもってこいの場所ですね!夏しか味わえないお祭りっぽい感じも、出会いの場として大いにアリです。

 

不特定多数の人がいる場所で使ってみて

Tinderは、不特定多数の人が集まる場所で使ってみてください。知っている人が多いところや、人の少ないところで使っても、なかなか新しい出会いにはつながりません。

 

世の中、誰が出会いを求めているのかなんて、見ただけじゃ分かりません。しかし、Tinderを発動している人は出会いを求めている人。つまりTinderを発動することで、その不特定多数の中から出会いを求めている人が分かるんです!

 

これは本当に画期的。相手の写真やプロフィールも見られるので、その場所にお見合い写真を持った人がたくさんいるようなものです。好みの人がいたらとりあえず右スワイプ!相手がLikeしてくれたらラッキーです!後はいろいろとチャットでやり取りをしてみましょう。

 

 

※Tinderは高いコミュ力必須なので人を選ぶ

Tinderのカギとなるのは、なんといってもプロフ写真!特に男性は、写真を軽く見ただけでスワイプする人が大多数です。出来るだけ盛れている写真(加工し過ぎはNG。肌の修正程度はバレないのでOK)を使いましょう。

 

登録は顔写真なしでもいけるのですが、出来るだけ載せたほうが良いでしょう。写真はいろんなタイプのものが3枚目まであると、マッチした後も話が盛り上がることが多いです。

 

ところでTinderには、ただ軽く遊びたいだけの人も多くいて、適当なやり取りしかする気のない人もいたりします。そこで、チャットでやり取りをする中で、相手の目的をさりげなく聞き出したり、業者やサクラを見抜いたりすることも必要となってきます。それには高いコミュ力が必須!!

 

ただの遊び目的で利用するのではない場合、Tinderは誰にでも使いこなせるアプリではないということを知っておいてください。

 

しかし、うまく使いこなすことが出来たら、出会いの幅は計り知れません!男女ともに無料で利用出来るというのは、それだけ母数が多いということ。

 

そこには危険もあるけれど、たくさんの本当の出会いも隠れているということでもあります!どんな場合でも、まずは相手と出会わないと始まりません。Tinderは、手軽に今から会える相手を探すことが出来る神アプリ。

 

それを活かせるかどうかは、あなた次第です!この夏の出会いにTinder発動!してみませんか?

 

コメントを残す