日曜デートで気をつけること|早めに解散&メッセで仲良く

デートと言えば日曜という方も多いのではないでしょうか?日曜は土曜に比べ、比較的2人の予定が合わせやすいという特徴もあります。しかし、せっかく楽しみにしていたデートなので、丸々一日使って朝から晩まで予定びっしり!…なんてこと考えていませんか?

マナーですね。月曜日に仕事があるのに遅くまで拘束しちゃあ、まずいというお話。

avatar

 

実は日曜デートだからこそ、気を付けなければならないことがあります!知らないと、今後の彼女との関係に影響してしまうかも?ここでしっかりと学んでおきましょう!

日曜の深夜までデートしないこと

デートが楽しいと、ついつい別れがたくて、夜も遅くなってしまいがち。特に最初の頃は解散のタイミングがつかめず、ダラダラと遅くなってしまうことことだってありえます。しかし、安易に深夜までデートをしてしまうと、その後が大変なことに?!

 

デートはその日楽しいことも、もちろん大事なのですが、いかに今後につなげるかがもっと大事!そのために守っておくべきルールがあるのです!

 

日曜デートは20時から22時までが鉄則?

日曜デートでは、どんなに楽しくても、盛り上がっていても、22時には解散するようにしましょう。22時に解散すれば、その後電車で帰宅してお風呂に入ったとしても、大体0時頃には就寝できるはず。

22時も遅いです。女子はスキンケアや色々やることあるので7時か8時には解散したいですね。

avatar

 

翌日からまたすぐに長い長い一週間が始まる訳ですから、できたら日付が変わる前には就寝して、それに備えておきたいところですよね。

 

「休み明けは仕事が忙しいから、今日は早く帰るね」なんて、恋愛初期だけに言いづらいものです。それを踏まえ、デートの計画時から早めの解散を予定しておきましょう。

 

本気の婚活なら

↓まずは資料請求(無料)から↓

WebCon

 

月曜からの重荷にならないように

夜遅くまでデートを楽しんだせいで、月曜から始まる一週間がつらい…。会議の途中で居眠りをしてしまって、部長に怒られてしまった!…デートがとても楽しいものであったとしても、これでは失敗です。

月曜日はブルーマンデー。あまり疲れを残さないで過ごせるようにしたい所です。

avatar

 

このようなことがあっては、次のデートを待ち遠しく思ったり、純粋に楽しみにできなくなったりしてしまいます。日曜デートで大切なのは、次につなげる工夫です。

 

日曜デートのコツは、『余韻』

女性はなぜか余韻が大好き。むしろ余韻だけで満足できてしまうほどです。一方男性は、どちらかと言えばその場を楽しむことを重視する傾向があります。もちろん個人差はありますが、ここが男女の大きな違いかもしれませんね。

日曜日、ちょっと早めに上がっても、その後のLINEや次のデートの話、写真の共有ができるとそれも楽しい。

avatar

 

日曜デートでは早めに解散をして、余韻を楽しむようにしましょう。今日の出来事を振り返ったり、次のデートの計画をしたりするのも楽しいものです。

余韻の楽しみ方

でも具体的に『余韻を楽しむ』ってどういうこと?

 

…今一つよく分かりませんよね。

 

具体的には解散した後に、メッセでのやりとりを重ねたら良いのです!内容は些細なことで大丈夫。「今日は楽しかったね」で始まる、何気ないやり取りを重ねて余韻が生まれ、次回への期待につながります。

デート後のメッセは急かさず、焦らせず、のんびりいきましょう。

avatar

 

特に最初の頃のデートでは、次回につながるものを選択すると〇。手軽なもので言えば、映画。どんどん新しいものが公開されますし、「この監督の映画で面白いのがあって…」などと言って、DVD鑑賞という名目のお家デートにつなげることだって出来ちゃいますよ!

 

季節によってイベントが変わる、テーマパークもおすすめ!

 

季節の変わり目は特に次のシーズンの予告をしているので、「楽しそう!」と、期待を高められます。女性は男性と比べても期間限定に弱いので、それをしっかりと押さえましょう!

 

メッセで今日楽しかったことを振り返ったり、次回の計画を立てたりしていると、帰り道や寝る前の時間までもがデートの延長のようになります。メッセは後でやり取りを見返せるものなので、何度も何度も見返してしまうでしょう。

次のデートの話がいいのかな。ちゃんと、次があるんだ!ってワクワクできますからね。

avatar

 

この過程が「早く会いたいな」という思いにつながりますので、ここは大事にしてくださいね!会っていない間の時間の使い方で、2人の関係は良くも悪くもなります。

日曜早朝はみんな寝ていたい – 早朝集合は避けるべき?

もったいないな~なんて思いつつも、案外好きな時間という方も多いはず。

 

日曜の朝はゆっくりしたい!という気持ちは誰もが持っているものです。

 

では、日曜デートも午後からにした方がいいの?

 

基本的に日曜早朝はNG

平日は仕事があるので、毎朝それなりに早起きをしていますよね。休みの日くらいは少しゆっくり朝寝坊をして、リラックスしたいものです。なので、日曜の早朝からいそいそとデート!なんてことは、少し身体も気持ちも付いていかないことがあります。

本気で好きな相手とは朝から会いたいけど、婚活の初顔合わせデートとかはあまり早朝だときついです。午前中に済ませちゃいたい人もいるかもですが。

avatar

 

基本的には早朝集合は避けましょう。ただし、時には早朝からのデートもスパイス的にアリ!特にアウトドア系のデートの時は、早朝出発でないと楽しめません。そういうデートは特別なもので、良い思い出になります。

 

よほど彼女が朝に弱いタイプでなければ、シーズンに1回、もしくは半年に1回くらいはあっても良いでしょう。

お互いの性格や趣味に合わせて

もちろん、アクティブな2人なら毎回早朝からのデートでも全然OKです!朝のジョギングが趣味という方なら早朝から一緒にジョギングを楽しむことだってできますし、冬場は毎週ボードに出かけるという方だっているはず。

ある程度、仲が良くなってて、一緒にお出かけも慣れてるんだったら朝から集合で良いと思います。

avatar

 

こうしなければならない!ということではなく、相手に配慮しつつ、2人らしいデートスタイルを作って行けば良いのです。ただし、あまり無理をするのはおすすめしません。

 

あまりに生活スタイルの違う2人では決して長続きしませんし、結婚生活など成り立ちません。今まではインドア派だったのに、彼の影響でアウトドアの魅力にハマった!彼女に合わせて早起きするようになったら、朝方生活で調子が良くなった!

 

こういった前向きなものは無理がありませんし、2人の時間を共有出来ていいですね!将来を考えるお付き合いで意識しておきたいのは、2人で一緒に生活を始めたときのこと。日曜デートは、最も将来の2人のイメージに重なりやすいので、大事にしましょうね!

 

この記事を書いた人

 

コメントを残す