タップル誕生のブロックを解説|相手にバレる?されたらどうなる?非表示との違いは?

タップル誕生のブロックは、ペアーズやOmiaiなど他のマッチングアプリのブロックと少し仕組みが異なります。

この記事では、タップル誕生のブロック・非表示の仕組みについて、「ブロックする側」「ブロックされた側」それぞれの視点から詳しく解説しています。

 

 タップル誕生
料金 男性:3,900円/1ヶ月プラン 女性:無料
会員数 累計400万人以上
年齢層 20代メイン

 

 

 こんなお悩み解決!

・ブロックしたら相手にバレるの?

・返事が来ない、これってブロックされたの?

・ブロックと非表示は何が違うの?

 

 

タップル誕生のブロックの仕組み【する側】

 

■【ブロックされる側】を見たい方はこちらからどうぞ(タップすると下に移動します)

■すぐにブロック方法を確認したい方はこちらからちらからどうぞ(タップすると下に移動します)

 

ブロックしたらどうなる?

タップルでお相手をブロックした場合、ブロックしたお相手はメッセージやお気に入り一覧から削除されます。

そうするとお相手とのメッセージ履歴も見ることができなくなり、お相手からのメッセージも届かないようになります。

 

ブロックしたら相手にバレる?

結論から言うと、タップルでブロックをしても、相手にバレることはありません

 

ブロックをしても相手に通知が行くようなことは一切ありませんし、お相手の画面ではあなたのプロフィールは今まで通り表示され、メッセージを送ることもできます。

 

同じマッチングアプリのペアーズやOmiaiなどは、ブロックをするとお互いにプロフィールやメッセージが見られなくなり、メッセージの交換もできなくなりますが、タップルでは、ブロックをされた側には何の変化もないのです。

なので、ブロックをしても相手には分かりません。

 

avatar

タップルのブロックはLINEのブロックとほぼ同じ仕組みと考えると分かりやすいよ♪

 

ブロックはいつでも解除できる

タップルには、ブロックの解除機能があります。

通常、マッチングアプリでは、一度ブロックをすると解除ができなく、そのお相手は二度と表示されなくなる場合が多いのですが、タップルではいつでも自由にブロックを解除することが可能です。

 

他のアプリ同様、タップルでもブロックをすると相手は表示されなくなりますが、実は消えたわけではなく、ブロックリストに移動しているだけなのです。

なので、LINEと同じように自分の好きなときに自由に解除することが可能です。

 

ブロックを解除したらどうなる?

ブロックを解除すると、メッセージやお気に入りの一覧にまたその相手が表示されるようになり、過去のメッセージも見れるようになります。

 

もし、ブロックをしていた期間に相手がメッセージを送信していた場合は、そのメッセージも見れるようになります。

 

 

タップル誕生のブロックの仕方/解除の仕方

 

ブロックの仕方

1・画面一番下のメールマークの《やりとり》をタップし、《メッセージ》一覧を開きます。

2・次に、ブロックしたいお相手の右側にある《…》をタップします。

3・《ブロックする》をタップすると、もう一度確認ボタンが出ますので、それをタップしてブロックは完了です。

 

 

ブロックの解除の仕方

1・マイページ右上の《設定(歯車マーク)》をタップします。

2・履歴カテゴリーの《ブロックリスト》をタップします。

 

3・ブロック一覧から解除したい人お相手の右側にある《ブロック解除》をタップし、もう一度《ブロック解除》のボタンが出るのでタップして解除が完了です。

これでブロックは解除され、メッセージ一覧にまたお相手が表示されるようになります。

 

 

タップル誕生でブロックができない原因

「タップルでブロックしたいのにできない!」

 

実はタップルでは、誰に対してもブロック機能が使えるわけではありません。

タップルで相手をブロックするには、マッチングが成立後、1通以上のメッセージの送受信があることが条件になります。

 

なので、いいかもをもらっただけの相手や、検索で出てきただけの相手に対してブロックをすることはできません。

 

 要注意!

タップルはFacebookでも登録できますが、連携はされていません。そのため、Facebookの友達が表示されてしまいます。

また、タップルはマッチングしてからじゃないとブロックができないので、知り合いにバレる可能性があります。

ペアーズやOmiaiなどでは、検索などで知り合いを見つけた場合、ブロックしてしまえば相手にバレることはありませんが、タップルではマッチングしないとブロックができないため、この方法で身バレを防ぐことができません。

 

※メッセージについては、やりとりがなくても大丈夫です!
相手からの送信でも自分からの送信でも、メッセージのやりとり画面にメッセージ履歴が1つでもあればブロックはできます!

 

 

タップル誕生のブロックの仕組み【される側】

ブロックされたらどうなる?

タップルではブロックをされても、自分の画面には何の変化も起きません。もちろん通知がくるようなこともありません。

 

もしあなたがブロックをされたとしても、あなたはその相手のプロフィールやメッセージ履歴を今まで通り見ることができますし、メッセージを送ることもできます。

ただし、あなたのメッセージは相手には届いていないので、当然返事は来ません。

 

ブロックされたか確認する方法は?

 

タップルでブロックをされたか確認する方法は現在はありません。(2019年1月現在)

 

以前は”つぶやき”という機能があり、ブロックされるとつぶやきが表示されなくなることから、ブロックされたのか確認することが可能でしたが、2017年2月につぶやき機能が廃止になったため、そこから判断することができなくなりました。

 

相手からメッセージが来ないからと言って「=ブロックされた」とは言えませんよね。タップルは仕組み上マッチングの成立数も比較的多くなるので、メッセージが続かないというのもよくあることです。

 

また、プレミアムオプションに登録している場合、既読機能が使えますが、ここから”ブロックされた”か判断することは難しいです。

ブロックされたのではなく、ただメッセージを読んでいないだけかもしれません。特に女性はたくさんのメッセージを受信している可能性があるので、すべて見るのは難しいかもしれません。

 

どちらにしても、ブロックされたことを知る方法はないので、LINEと同じように、「ブロックされたかも?」程度にしか判断することができません。

 

ブロックは解除される可能性も

通常、マッチングアプリでは、一度ブロックをされたらもうその相手とは繋がれなくなってしまう場合が多いのですが、タップルではブロックの解除が可能なので、一度ブロックをされてもまた繋がれる可能性はゼロではありません。

 

 

【男性へ】タップル誕生でブロックされる理由5つ

 

「ブロックされた!?なんで!!」

 

タップルでやりとりして気になっていた女性から、急に返事が来なくなることもありますよね。もしかしたらブロックされたのかもしれません。

急にブロックされたら悲しいですが、ブロックされるのにはちゃんと理由があります。自分では気づかないうちにやってしまっていること、意外とあるんです。

 

今回はタップルで女性からブロックされる原因をご紹介します。

主に以下の5つのパターンが考えられるので、それぞれチェックしてみてください。

 

1・チャラい、ヤリモクと思われた

2・しつこい

3・急ぎすぎ

4・デートに問題があった

5・他にいい相手が見つかった

 

 

ブロックされる理由1・チャラい、ヤリモクと思われた

タップルに限らず、マッチングアプリには遊び目的で利用する男性が一定数いるので、女性のほとんどはチャラい、遊び目的、ヤリモクと思えるようなメッセージを警戒します。

当然、いきなり下ネタを言ったり下心丸出しのメッセージを送ると、嫌われる可能性が高いです。

自分ではそんなつもりがなくても、そう思われてしまうこともあるので、注意しましょう。

 

ブロックされる理由2・しつこい

 

・メッセージの連投

・断られても何度も誘う

 

こちらは男女共に”ウザい”と思われてしまう行動です。

女性が男性をブロックする理由としてかなり多いパターンで、マッチングアプリだけではなく、LINEのブロックもこういった行動が原因でされる場合が多いです。

 

相手からの返信が来ていないのに何度もメッセージを送ったり、断られているのに何度も誘ったりなど、相手の都合を考えないで自分の考えを押し付けるような行為はやめましょう

 

ブロックされる理由3・急ぎすぎ

 

・LINEを聞くのが早すぎる

・デートに誘うのが早すぎる

 

こちらは「理由1」と似ていますが、女性に警戒される行為であることは間違いありません。

マッチングが成立してすぐにLINEを交換しようとしたり、すぐに会おうとしたりするのは、遊び目的を疑われます。

 

もちろん、「メッセージだけじゃ分からないからとりあえず会う」という女性も一定数います。また、あなたのことがとても好みで「すぐに会いたい」と思う女性もいるかもしれません。

ですが、「まずはメッセージのやりとりから始めたい」「メッセージで仲良くなったら会う」「LINEは会うことになってから」という女性が多いのも事実。

 

ろくにやりとりもしていない段階ですぐに会おうとする、LINEを聞くのはできるだけ避けましょう。

また、すぐにLINEを聞く行為は”業者”を疑われる可能性もあるので気を付けてくださいね。

 

ブロックされる理由4・デートに問題があった

 

・デートがつまらなかった

・失礼なこと、嫌がることをした

 

こちらは実際に会った後にブロックされるパターンです。

この場合、「アプリでもブロック」、「LINEを交換していたらLINEでもブロック」となるでしょう。

 

・メッセージのやりとりは楽しかったのに会ってみたらつまらなかった

・すごい変な人だった

・ボディタッチが凄かった

・ホテルに誘われた

 

などは、女性からよく聞く話です。

 

メッセージの印象と実際に会った印象が違うというのはよくある話ですが、あまりにかけ離れているとマイナスになります。

実際、”メッセージではテンション高いのに、会ったら全然喋らない”男性、いますよね。

 

他にも「自慢話ばかりでつまらなかった」、「元カノの悪口を言う」、「無神経な発言、デリカシーがない」というのも次のデートに繋がらない原因になっていることは多いです。

 

要するに、”もう会いたくないからブロック”ということです。

 

それから、初対面で”距離が異様に近い””普通に触ってくる”などの行為はほとんどの女性が嫌がります。

真面目にお相手を探している女性は警戒するので、そういう男性は”遊び目的”と判断します。

 

究極、女性があなたのことをすごく気に入っていれば、ボディタッチが多かろうが、初回でホテルに誘おうが、次に繋がる可能性はあります。ブロックなんてされません。

 

要するに、”嫌な相手からされたらブロック”ということです。

 

↓デートで失敗したと感じる男性はよければ以下の記事をご参考ください。

婚活デートで女子に嫌われる男の言動ランキングTOP20

 

 

ブロックされる理由5・他にいい相手が見つかった

他にいい相手が見つかったのかもしれません。その相手以外とのやりとりを終わらせたくて、ブロックしている可能性もあります。

もしくは、すでに彼氏ができている可能性もあります。

 

「じゃあ退会しろよ」と思われるかもしれませんが、まだお付き合いが始まったばかりだったり、まだどうなるか分からないからとりあえずそのまま残しておく、という人も結構いるんです。これは男性も同じです。

 

この場合、アプリをやめるつもりはないけど、やりとりするつもりはないからブロックしているのかもしれません。

 

 

タップル誕生の非表示とは?ブロックとの違い

タップルでは、表示させたくない相手がいる場合、ブロックの他に”非表示”という機能が使えるようになっています。

非表示とは【する側】

相手を非表示にすると、メッセージやお気に入り一覧からその相手が消えます。しかし、相手から新しいメッセージが来た場合は非表示設定が自動的に解除され、一覧にまたその相手が表示されるようになります。

 

非表示とは【された側】

非表示をされた場合、ブロックをされたとき同様、あなたの画面には何の変化もありませんが、相手のメッセージやお気に入り一覧にあなたは表示されなくなります。

 

ただし、ブロックをされた場合はあなたがメッセージを送っても相手には届きませんが、非表示をされた場合はあなたが送ったメッセージは相手にちゃんと届きます

 

非表示とブロックの違い

非表示とブロックの大きな違いは、メッセージが受信されるか否かです。

 

先述してますが、再度説明させていただきますと、

ブロックの場合、あなたがブロックをした相手からのメッセージは届きませんが、非表示の場合は、今まで通り相手からメッセージが届きます。

 

逆に、あなたがブロックをされた場合、あなたが送ったメッセージは相手に届かないので、当然返事がくることもありませんが、非表示をされた場合は、相手にメッセージはちゃんと届いているので、返事がくる可能性があるということです。

 

非表示はどんな時に使う?

ブロックは”メッセージを受信したくない相手””一覧に表示したくない相手”がいる場合に有効ですが、非表示は一時的に相手が表示されなくなるだけの機能なので、あまり必要性を感じません。

 

ですが、やりとりをしている人がたくさんいて、一覧が見づらいからちょっと整理したいなどの時には便利な機能です。

 

 非表示はこんな時に使える

・やりとりしている人数が多くて一覧が見づらい

・最近やりとりしていないけど、ブロックするほどでもない

 

上記のような場合に非表示は有効です。

一時的に非表示になっているだけでメッセージはちゃんと受け取れるので、メッセージを受信したくない人に対してはブロックメッセージを一応受信しておきたい人に対しては非表示などの使い分けがおすすめです。

 

タップル誕生の非表示の仕方と解除の仕方

 

非表示の仕方

1・画面一番下のメールマークの《やりとり》をタップし、《メッセージ》一覧を開きます。

2・次に、非表示にしたいお相手の右側にある《…》をタップします。

3・《非表示にする》をタップして、非表示が完了します。

 

解除の仕方

1・マイページ右上の《歯車マーク(設定)》をタップします。

 

2・履歴カテゴリーの《非表示リスト》をタップします。

 

3・非表示リスト一覧から、非表示を解除したい人の右側にある《再表示》をタップして、もう一度《再表示》のボタンをタップすると、非表示が解除されます。

これで非表示設定が解除され、一覧にまたその相手が表示されるようになります。

 

まとめ

タップルでは、ブロックをしても相手にバレることはありません。

ただし、LINEと同じで、ブロックされた相手はあなたにメッセージも送れるしプロフィールを見ることもできます。

ペアーズやOmiaiなどと違って、相手の画面上からあなたの存在が消えるわけではありませんので、そこだけ注意してください。

 

また、タップルはブロックの解除が可能なので、一度ブロックされてもまた繋がれる可能性はありますが、あまり期待はできないでしょう。

ブロックされたかも?と思ったら、気持ちを切り替えて他の相手を探した方が賢明です。

 

タップル誕生でなかなか出会えない方は、同じく趣味で繋がりやすい”ペアーズ”がおすすめです。

ペアーズは会員数が圧倒的に多く、利用者の年齢層も幅広いので、全く出会えないということはないはずです。

 

(タップルすると公式サイトに移動します) 

 

 

↓タップル誕生についてもっと知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

【登録前】

【完全攻略】趣味でつながる恋活アプリ【タップル誕生】にサクラはいない!詳細まとめ

【機能】

タップル誕生は出会える?いいかもが来ない原因と対策は?いいかも・イマイチは取り消せるの?

【体験談】

タップル誕生の要注意人物|ヤリモクの危険な男との恐怖体験談!【アラサー婚活OL saya】

婚活アプリで結婚を目指す24歳のゆいさんにお話を伺いました!【体験談インタビュー】

【体験談】マッチングアプリで30人以上と会った女性|男性の傾向やアプリで出会う対策

【取材】

タップル誕生さんへインタビュー!メッセージや写真はいいかもを増やすのに重要?サクラはいない?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA