LINEのタイムラインを駆使して他の女に差をつけるテクニック

今ではメインの連絡ツールと言っても過言ではないほど、多くの人が愛用しているLINE。メッセージのやり取りをするトーク画面を使わないということは無いと思います。しかし、それ以外は、あんまり使ったことがないという人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、LINEは上手く使うと、気になる相手にアプローチもできるツールです。LINE機能の中でも、今回はタイムラインの活用方法についてご紹介していきます。

あまり使われてないからこそ目立てるLINEのタイムライン

LINEユーザーのほとんどの人は、あまりタイムラインを使用しません。使っていても「〇〇診断の結果」やお店の宣伝など。日常的で中身のある投稿をする人はかなり少ないので、逆にそれを利用することで目立てるのです。最近のタイムラインにはハッシュタグをつけたり、動画投稿の機能があったりと進化しています。

 

他のSNSと同じような使い方ができるので、LINEでしか繋がっていないという相手にも、アピールできてしまいます。文字だけで、ネガティブな発信をする方も中にはいますが、投稿は中身のある明るい内容を心がけましょう。

 

例えば、友達と見た新作映画の感想や、新しくできたレストラン、最近読んだ本など。日記感覚でさらっと書ける、かつ、話のキッカケになりそうな話題がオススメです。

特定のグループの人にだけタイムライン表示できる

タイムラインには公開範囲を設定できる機能があるのをご存知ですか?最初のまま、何も設定していないのであれば、投稿は全体公開が基本です。この設定がされていない状態であなたが投稿をして、それに誰かがいいねをつけたりシェアしたりすると、LINEの友達以外にも表示されてしまうことは、知っておいたほうが良いです。

 

公開する範囲は、全体の他に自分のみ、すべての友達、そして「親しい友達」と変更出来るため、その機能を使うと、自分で選んだ特定の人だけにタイムラインが表示されるようになるのです。ここで「親しい友達」に、気になる人を設定してアピールしましょう。コメントは緊張するからメッセージを送ってみようという、やり取りのキッカケに繋がったりもします。

 

上級テクニックとして、タイムラインで好きな人に想いを伝えるのもアリ。「好きな人ができた」「連絡取れるだけで幸せ」など、恋をしている雰囲気を匂わせるのです。相手があなたのことを気になっているのであれば、「え、誰だろう?」という期待と不安で連絡をしてくる確率が高くなります。

 

連絡に繋がらなかったとしても、恋愛をしているということが伝わっているので、その後の会話で恋話ができるキッカケになるでしょう。

【Omiai -オミアイ-】

女子力の高いインスタばりの投稿を心がけて

”インスタ映え”という言葉が流行しているように、現代のSNSユーザーはこだわりのある投稿をする人が増えています。オシャレに画像が加工されたものや、ハッシュタグや位置情報などが追加された濃い投稿は注目されることが多いですよね!

 

LINEのタイムラインで投稿する場合も、思わずコメントをしてしまいたくなるような、インスタばりに映えた投稿を心がけましょう。この時、単にオシャレを意識するだけではなく、女子力を感じさせるようにすると、より良いでしょう。例えば上手くできた手料理や、可愛らしいペットとの写真を載せるのがオススメ。

 

それによって、より魅力的に感じてもらえるのです。それまではなんとも思っていなかったのに、投稿を見て女子力を感じて気になり始めたというパターンもあり得るでしょう。少しこだわりを持って投稿することで、グッと魅力UPに繋がりますよ。

CROSS ME(クロスミー)

コミックメーカーで絡みやすくする

LINEのタイムラインには「コミックメーカー」というものもあります。漫画風なイラストの吹き出しに、自由に文字を入れられるので、ネタがない時はウケ狙い感覚で遊んでみても良いかもしれません。冗談の通じるオンナを演出したい時には、これが意外と効果的です。

CROSS ME(クロスミー)

タイムラインを活用するときの注意点

タイムラインはうまく活用できると、アピールの材料になりますが、注意点がいくつかあります。まずは、投稿頻度。「タイムラインを更新するとアピールできるんだ!」と毎日のように投稿するのはやめておきましょう。

 

それを続けると、見ている側も当たり前に感じ、投稿に目を通さなくなる場合があります。たまたまタイムラインを開いたら、あなたの投稿ばかりがずらっと並んでいると、ちょっと怖いですよね。見る人によっては引いてしまいます。多くても週に1回ぐらいのペースで投稿するのが限度です。ほどよく投稿を続けていると、更新しているかな?と気にしてもらえる確率が高くなりますよ。

 

続いては、投稿内容。愚痴やネガティブな内容はやめておきましょう。何か悩みがあったり、弱音を吐きたくなったのであれば、直接会って話すかトークでやり取りをする中で伝えましょう。誰が見ているのかわからない場所でネガティブワードを投稿すると、良い印象は持たれないでしょう。タイムラインでは、明るい内容を意識してみてくださいね。

 

タイムラインで周りに差をつける

ここまででご紹介した内容を意識してタイムラインを活用してみて下さい。それによって、他とは違うアプローチができるので、周りの女性と差が付けられるでしょう。タイムラインからデートに発展することも少なくないので、ぜひ力を入れて活用してみてくださいね。

 

この記事を書いた人

 

CROSS ME(クロスミー)

コメントを残す