LINEで未読スルーされた時の正しい反応の仕方|どうするのが正しいの?

恋愛をしていると、不安になる場面は多々あります。その中でも、最近増えてきているのが、LINEの未読スルー。LINEの既読は、相手がメッセージを読んだのかがわかる、とっても便利な機能です。しかし、この既読がつかないという問題は、悩みの原因になってしまうものです。

 

せっかく連絡がとれていたのに、いきなり未読スルーになると、初めは軽い心配な気持ちでも何日も既読がつかないと、不安に変わりますよね。そうすると、「何かしてしまったかな?」「嫌われちゃったのかな…」とネガティブな考えが頭の中をループします。今回はそんな未読スルーをされたときにどう受け止めたらよいのか、その対処法も踏まえてお伝えしていきます!

未読スルーの理由

未読スルーというのは、LINEのメッセージに既読マークがつかないまま返信が来ないこと。

これは、もう、みんな知ってるよね?

avatar

 

数時間や2~3日程度であれば、忙しかったりして返信しない人もいるようですが、それ以上になってくると、未読スルーされている可能性が高くなります。未読スルーをする人の理由として、考えられるものがいくつかあります。忙しくて返信しないまま時間が過ぎた、返信する内容ではないと思った、意図的に既読をつけない、ブロックされている、など。

 

相手の状況を考えることで、なぜ返信がないのかがわかります。

それが分かれば苦労しないんだ…。

avatar

未読スルーされる時点で相手にされてないかも

しかし、どれだけ忙しくても、相手が好きな異性であれば連絡したくなるもの。未読のまま何日も返信しないということは、まず無いと言って良いでしょう。中にはLINEで連絡を取るのがあまり得意じゃないという場合も考えられますが、返信はしなくても、メッセージを読むと既読はつくものです。

 

未読スルーするということは、それだけ優先順位が低いと思われているのかもしれません。スルーされてしまった時点で、あまり気に留めてもらっていないと思っても良いでしょう。この他に、駆け引きとして未読スルーをしている場合もあります。LINEのポップアップで読んだり、トークリスト画面で長押ししたりをすると、既読をつけずに読めてしまいます。

 

スムーズにやり取りできていたのに、突然返信が来なかったり、既読にもならなかったりすると気になりますよね。それを利用して、気にして欲しいから敢えて未読スルーするという人も中にはいるのです。

 

その為、未読スルーされた場合は、相手との関係性や相手の状況を踏まえたうえで、どちらのパターンなのかを見極める必要があります。

【Omiai -オミアイ-】

無理に返信を急かさないこと!

未読スルーをされた際に大切なことは、返信を急かさないこと!

待てない!それでも急かしたい!!返信はよ!!ってならない。

avatar

 

何かしらの理由があって未読スルーをしてしまっていたとしたら、返信を急かされると強制のように感じてしまい、不快な気持ちにさせてしまうことも考えられます。大切な内容や日程調整で、早急に返信が欲しいという場合であれば、再度メッセージを送っても問題はありません。

 

しかし何気ない会話や、日常的な内容で返信がない場合は、急かすことなく様子を見ましょう。もし職場で顔を合わせるなど、普段から会う機会がある相手であれば、LINEの内容には触れずに話しかけて、それで判断してみてください。

放置…プレイね。ドM向け。

avatar

 

気軽に話せる相手には「LINEしたんだけど、見てくれた?」と聞いてみてもいいでしょう。逆にほとんど会えずに連絡ツールがLINEのみというような相手であれば、1~2週間ほど待ってみた後にメッセージを送ってみてください。

 

この時送る内容は、未読スルーされたときとは関係ないようなものがよいです。それで返信が来た場合は、前回の内容が返信しにくかったという理由がわかるからです。

CROSS ME(クロスミー)

メッセ内容、ダサくない?|返事しにくいこと送ってない?

未読スルーされて不安になった時は、自分の送った内容を確認してみましょう。

これは大事。自分で見直してみるとか、会話の流れを俯瞰して見るのは大切。

avatar

 

例えば「今日はこんなことがあったよ」という報告や「〇〇に行ってきたよ!(写真付き)」など、自分の個人的な内容だったり…。お互いに好意を持っている関係であれば良いですが、それほど距離が縮まっていない時点で送ってしまうとアウトです。

 

親しくなっていないと「そうなんだ」としか言えませんし、その内容を広げる手間を面倒に感じてしまうからです。このような内容だと、既読をつけたら返信をしなければいけないかもしれない、と未読のままスルーされてしまう可能性が高くなります。

たぶん「で?」って返せるトークはその時点で失敗してるの。

avatar

 

オススメの内容は、相手の興味のあることや趣味に関係することなどです。「これ、好きって言ってたよね?」とそれに関する新しい情報を送ってみたり「始めてみたいんだけど、わからないから教えて」と頼ってみましょう。

 

例えば映画鑑賞が趣味の相手であれば、オススメの映画を聞いたり、教えてもらった映画の感想を伝えたりすると良いです。自分の興味のある内容であれば相手も返信をしようという気になります。やり取りしている相手との関係性を踏まえつつ、どのような内容だと返信しやすいかを考えて送る癖をつけましょう。

 

そうすることで、中身のあるやり取りができるので、返信も来やすく盛り上がります。内容の濃い話ができるようになると、その分だけ相手との距離も縮まっていくでしょう。

CROSS ME(クロスミー)

予定の聞きすぎも気をつけて

次にお会いするためにはアポ取りも大切なのですが、予定を決めるのを急かしたり、焦らせたりするのは社会人としてタブーです。相手にも仕事や他の予定があります。銀行周りやお酒の付き合い、車の免許更新や家のことなどなど、「タイミングをあわせる」のも恋愛では大切です。

avatar

ガンガン、予定を聞くのってどうなの?「次会うのはいつにしますか!?」みたいな。

場合によっては「うるせぇな」ってちょっと思うかも。

avatar

avatar

LINEで話が盛り上がってから…がいいのかな。

たぶん、そうだね。男女逆パターンも同じだと思う。「ちょっと、待って!」を察して欲しい…みたいな。

avatar

 

この記事を書いた人

 

CROSS ME(クロスミー)

コメントを残す