ザ・ノンフィクション「男と女の婚活クルーズ」を見ました!テキサスさんの結果は?

ザ・ノンフィクションでやっていた「男と女の婚活クルーズ」を見ました!この番組では舞台俳優とコールセンターのアルバイトで生計をたてているテキサスさんとい男性が主人公として取り上げられていました。

 

男と女の婚活クルーズとは

婚活クルーズはそもそも大手結婚相談所の「ノッツェ」が開催しているようで、女性は無料、男性が18万円ぐらいの大金を払って参加するようです。えいじさんはテキサスという名前で参加をしていて、ダイアモンドプリンセスという豪華客船で行くパーティーになっています。

(過去の開催です)

参加者は経営者で年収が2600万円の年収の方や、歯医者で年収1300万円などの人が多かった中で、舞台俳優のテキサスは貧乏なのですが、がんばって参加することを決めたようです。

婚活クルーズは5泊6日の日程になっているようで、最初はお見合い回転寿司で男女が面談をするような感じです。参加中の料金は全部クルーズ代金に組み込まれているようで、料理なども豪華になっていたようです。ただし、シャンパンなどの飲み物などは別料金になっているようです。

参加者をみていると男性は60代の方や50代の方が多いようで、女性は面接を勝ち抜いた24人の女性が集まっていたようです。2日目の午前中は婚活セミナーになっているようで、今回のパターンでいくと女性が20代〜いる中で男性は60歳もいるとのこと。

ここで年の差は結構あるのですが、今回はこれをメリットにということで婚活セミナーなどがあるようです。

テキサスさんはきよみんという28歳のかわいらしい女性となかなか仲良くいっているようで、ゲームなどもカップルになっていました。

 

婚活クルーズ2日目

 

2日目の夜はフォーマルナイトのようです。豪華客船にふさわしい夜をということで、正装してお互いに男女が相対するようです。

そのフォーマルナイトでは年収を競うかのごとく、あちこちでシャンパンを空けていました。

テキサスさんはこのフォーマルナイトの後に意中の女性から「明日一緒にランチしませんか」ということでお誘いを受け、うれしい翌日を迎えるのでした。

 

クルーズ3日目は青森に

多くの方が下船している中でテキサスさんは船内で食事をしていたようです。意中の彼女とは結構そこそこうまくいっているようで、3日目には青森県でほたて釣りなどができるような居酒屋にいったようです。こういう下船してお話ができるのはいいですね。

4日目には社交ダンスなどのパーティーもあるようです。

男性に厳しめのさっちさんという方は、4日目になっても男性からアプローチされないということで泣いたりもしていました。

男性に対してはどうしても高身長やイケメン、高収入などで選んでしまうようです。さすがにさっちさんも38歳になる女性なので、本当に結婚をと考えた時には難しかったのかもしれませんね。

5日目には婚活セミナー、その後フリータイムなどもあるようです。

テキサスさんはフリータイムで意中の彼女を呼び出して彼女の心中を伺おうとしますが、彼女はイケメンで有名なダテさんとテキサスさんの間で迷っていたようです。

ダテさんはかっこよく年収もあるのですが、それでは今までと同じでだめだなっと思ったり、テキサスさんは包容力がすごくあったりということで迷っていたようです。

 

遂に5日目は告白タイム!

婚活クルーズの5日目はついに告白タイムになるようです。

告白は男性から女性へおこなうようで、告白タイムのトップバッターはハリーさんで、これは成功したようです。

続いて写真家のカージさん年齢は54歳で、おかゆさんという方に告白をする際に、ショージさん、カンさんという3人が告白をしにいきました。ショージさんという方とカップルになったようです。

遂にテキサスさんの番になるとイケメンのダテさんも「ちょっと待った!」と入ってきました。

テキサスはぬいぐるみを買って用意していて、なんとまさかの告白成功!テキサスはカップルになることができたのでした。

結局この意中の女性は自分が自然体でいられるテキサスさんを選んだようです。

さっちさんは今回は誰からも選ばれず涙したようです。

テキサスさんは婚活クルーズの後にも舞台俳優として活躍していて、ラインなどで彼女とはやりとりをしているようで、今後の展開に期待したいですね。

良縁2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA